COMMUNITY

  • スマートフォンリアルタイム予約
  • 診療予約
  • 診療予約確認
  • 韓方薬EMS照会ご安心の韓方薬のEMS宅配サービス照会する
  • E-パンフレットダウンロード
  • 廣東韓方ヘルスケアショップ
  • TOP CODI サービス

治療&体験記

  • >
  • Community >
  • 治療&体験記

循環障害に良い治療をお勧めします*

NAME KWANGDONG||10

File

HIT 674

DATE 2016-05-25





こんにちは。廣東韓方病院です。




今日は廣東韓方病院の治療の中で、循環治療や温熱治療について紹介します。




 




廣東韓方病院の「頭寒足熱」という治療、ご存知でしょうか?




女性方、特に冷え性や循環障害がある方(男性方ももちろん治療できます)に人気があるプログラムでございます。




 




「頭寒足熱」とは頭(頭皮と顔など)は冷たいストーンを使って冷たくして、下半身(足)は温かい薬剤で包んでから温める韓方治療療法です。特に全身の毒素を排出し、筋肉の弛緩や沈静させる効果があり、廣東韓方病院の患者様から人気があるプログラムの一つです。




 




廣東韓方病院は体内の老廃物を体外に排出し、気血の循環に効果がある治療で、韓方の薬剤蒸しだけではなくその以外に、お体下半身の血液循環を集中的に促進させる座薫、腹部のデトックス効果があるお灸など血液循環及び出産後の健康管理にも良いプログラムが様々にあります。




 




*韓方の薬剤を使った薬剤蒸しとは?




薬剤蒸しは約100℃以上の温度で蒸した韓方の薬剤で、下半身(足とふくらはぎ)を包み、薬剤に含まれる成分が肌にそのまま吸収されるようにするものです。 薬剤蒸しの暖かい熱気が体の全体に広がり、血液の循環を円滑にします。布やポケットに薬剤を入れた後、ひもで縛って少し冷ましてから痛みがある部分や固まっている筋肉に当てても痛みがだいぶ楽になります。




 




*薬剤蒸しを通じた「頭寒足熱」の効果
慢性疲労や手足の冷え症、頭痛、不眠症、消化不良、ストレスなどの解消にお勧めします。




 




*薬剤蒸しをする前の注意事項




あまりにも熱く蒸しをすると、肌にやけどになる可能性があるので、タオルや布などでよく包んで治療を行います。薬剤について体質が敏感で、特定の成分にアレルギー反応が起こる可能性がありますので、自分に合った薬を確認するためには、韓方専門医との相談をした上、治療するのをお勧めします。




 




もちろんすべての治療は診察した上に治療致します。




 




こんな方にお勧めします。







    1. ストレス、過労、睡眠不足、頭痛、ほてり感







    1. 循環障害:冷え性、むくみ



当院では初めての診察ですか?

  • はい
  • いいえ
メール
@
パスワード

ホームページでご予約の方に限り、予約進行状況の照会が可能です。
再診の患者さんは、ログイン後ご予約をお願いいたします。

プライバシー記事です.
パスワードを入力してください

  • 確認
  • キャンセル